転職成功ノウハウ

【コンサル志望者向け】コンサルタントへの転職ロードマップ(記事まとめ)

キャリアアップ志向
キャリアアップ志向
コンサルへの転職を検討しています。コンサルタントになるための転職について教えてください。

こんな疑問を持つ方の悩みを解決できる記事になっています。

クラフツマン
クラフツマン
20代~30代ハイクラス層ビジネスパーソンのキャリア・転職支援のプロである、私、クラフツマンがお答えします。(Twitterはこちら

なぜなら、私は、20代〜30代のハイクラス層のビジネスパーソンのキャリア・転職支援をしており、外資系・日系の両方で、戦略・総合・ITコンサルへのキャリア・転職支援の知見と実績を豊富に持っています。

今回は、コンサルに転職したい方に向けて、「コンサルタントのへの転職ロードマップ」と題して、転職アカデミア内の「コンサル業界・企業・転職」の記事をまとめましたので、自分のステージに合わせて、記事を参考にしてみてください。

【コンサル志望者向け】コンサルタントへの転職ロードマップ

「コンサルタントへの転職ロードマップ」では、下記のステージごとに記事をご紹介しています。

【コンサルタントへの転職ロードマップ】
ステージ①:業界・企業の研究

ステージ②:転職について考える
ステージ③:企業の選考対策を行う

ステージ①:業界・企業の研究

【未経験のコンサル転職】コンサル業界・企業を分かりやすく徹底解説この記事は、コンサル業界のことを体系的に知りたい、未経験だけどコンサルティングファームへの転職を考えている、というあなたにオススメです。...
【マッキンゼー転職】外資系トップ戦略ファーム「McKinsey & Company」を徹底解剖この記事は、外資系戦略ファームへの転職を考えている、マッキンゼー・アンド・カンパニーへの選考にチャレンジをしたい、マッキンゼー・アンド・...
【外資系戦略コンサル】マッキンゼー出身者・アルムナイの一覧のまとめこの記事は、マッキンゼーの卒業生を知りたい、外資系戦略ファーム後のキャリアを知りたい、ポストコンサルの転職先を知りたい、マッキンゼー・ア...
【BCG転職】外資系トップ戦略コンサル「ボストン コンサルティング グループ」を徹底解剖この記事は、外資系戦略ファームへの転職を考えている、ボストン コンサルティング グループ(BCG)への選考にチャレンジをしたい、BCGを...
【ベイン転職】外資系トップ戦略コンサル「Bain & Company」を徹底解剖この記事は、外資系戦略ファームへの転職を考えている、Bain & Company(ベイン・アンド・カンパニー)への選考にチャレン...

ステージ②:転職について考える

【圧倒的な成長志向を持つ方へ】外資系戦略コンサルへの転職のすすめ こんな疑問を持つ方の悩みを解決できる記事になっています。 なぜなら、私は、20代〜30代のハイクラス層のビジネスパ...
【20代銀行員の転職先】おすすめは「コンサル業界」この記事は、 ・20代で銀行員で、転職を考えている ・転職したいけど、やりたいことがない ・銀行員の転職先として、どこがお...
【銀行員の転職】おすすめは?メガバンク・地銀で働く20代・30代の『キャリア戦略』この記事は、 ・銀行員としてのキャリアを考え直している ・銀行員としてのこれからのキャリアを悩んでいる ・銀行員からの転職...
【外資戦コンを徹底議論】入山章栄・安田洋祐の業界未来図鑑(出典:日経ビジネス) 今回のピックアップ記事は、日経ビジネスが掲載している、WBSにもよく出演する早稲田大学大学院 早稲田大学ビジネススクール教授の「入山章...
【成長実感がない…】20代で成長できる企業とは? こんな疑問を持つ方の悩みを解決できる記事になっています。 私は、現在の会社で、20代の方のキャリア・転職支援を年間...

ステージ③:企業の選考対策を行う

【保存版】未経験から戦略コンサルへ転職「必要なスペックと対策の仕方を伝授」 こんな疑問を持つ方の悩みを解決できる記事になっています。 なぜなら、私は、今の仕事を通じて、外資系戦略コンサル・日...
【戦略コンサル】転職支援のプロがおすすめ!選考・ケース面接対策本この記事は、「外資系・日系の戦略コンサルへの転職を志望している」「コンサル業界・企業のことを理解したい」「ケース面接の選考対策をしたい」...

【コンサルタントへの転職】情報収集・選考対策のためのサービス2選

情報収集をするなら、戦略コンサル・総合コンサル・ITコンサルなどの転職支援に強く、実績が豊富な転職エージェントが登録している『BIZREACH(ビズリーチ)

選考対策であれば、元ベインの戦略コンサル兼採用担当であった方が代表として運営するSTRATEGY:BOOTCAMPがおすすめです。

BIZREACH(ビズリーチ)

BIZREACH(ビズリーチ)は、ハイクラス転職において、圧倒的No.1の転職サイトです。2009年のサービス開始以来、テレビ・新聞・雑誌など多くのメディアで紹介されて、現在ではCMも多く配信されています。約10年ほどで、求人件数、採用企業数、登録ヘッドハンター数も日本最大級のハイクラス転職サイトになっています。

コンサルへの転職支援に強いエージェントも多く登録しています。コンサルの転職難易度は高いので、まずは、コンサル各社の最新の状況の把握、面接など選考対策情報を得るために、経験・実績豊富なエージェントに相談することをおすすめします。

STRATEGY:BOOTCAMP

マッキンゼーを筆頭としたMBBの戦略コンサルに本気で入りたい、入社3年目以上、関関同立・MARCH以上の学歴を有している方は『STRATEGY:BOOTCAMP』の受講の検討をおすすめします。

外資系戦略ファームMBBの一角「ベイン・アンド・カンパニー」で戦略コンサルとして活躍しながら、人事採用担当者として数百人以上の面接経験をもつ河野氏が代表として、この『STRATEGY:BOOTCAMP』を運営をしています。

講師陣は、全て元マッキンゼー、BCG、ベインで複数年プロフェッショナルのコンサルタントとして経験を積んだ人で構成されており、マンツーマンで指導をしてくれるのが特徴です。

日本ではどこにもない戦略コンサル合格養成所で、2019年8月〜2019年11月の期間における全受講者のマッキンゼー、BCG、ベイン、ATカーニー、ADLいずれかの内定獲得率は100%と驚くべき合格率を誇っています。

入会金と契約金で100万円と超高額なのですが、希望する戦略コンサルファーム全てにおいて不合格判定となった場合は全額返金してもらえる完全成果報酬モデルになっているのが安心な点です。

戦略コンサルファームは、他の大手企業と比べても平均年収が300万円程度高いので、戦略コンサルに入れること・その先のキャリアの選択肢が大きく飛躍することを考慮に入れると、実はかなり投資としてのコストパフォーマンスはかなり良いです。

まずは無料カウンセリングで、一度相談に行ってみて受講するか否かの判断をしてみるのがおすすめです。

また、20代・30代のハイクラス転職についても記事があるので、合わせて参考にしてみてください。

【20代ハイクラス転職】おすすめの進め方と転職サイト・転職エージェント厳選10選この記事では、ハイクラス転職支援のプロが、20代ハイクラス層の方に向けた、おすすめの「転職の進め方」「転職サイト・転職エージェント厳選10選」を紹介しています。こちらの記事を読めば、転職の成功に近づくことができます。...
【30代ハイクラス転職】おすすめの進め方と転職エージェント厳選10選この記事では、ハイクラス転職支援のプロが、30代ハイクラス層の方に向けた、おすすめの「転職の進め方」「転職エージェント厳選10選」を紹介しています。こちらの記事を読めば、転職の成功に近づけます。...