転職ノウハウ

【20代の転職】不安や気になること7選!プロが解説!

お悩み中
お悩み中
20代で転職を考えているのですが、色々と不安や気になることが多いです。会社の人にも聞けず、友人や知人の中に転職活動・転職した人もほとんどいません。
クラフツ
クラフツ
20代〜30代のビジネスパーソンのキャリア・転職支援をしてきた私クラフツTwitterはこちらがお答えします。

20代で転職活動・転職する方の多くは「初めて」の方です。初めての分、不安になったり、気になったりすることも多いと思います。

今回、20代〜30代の方のキャリア相談・転職支援を1年間で数百人以上してきた私が、今までの経験の中で、多く相談をもらってきた、転職活動・転職にまつわる「不安」や「気になること」について解説していきたいと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

【20代の転職】不安や気になること7選

今回、20代の転職をする方で、「不安」や「気になること」としてよく聞かれるのは、下記の7つです。

【20代転職】不安や気になること7選
① 20代という年齢でも転職できるか?
② 希望する求人が見つかるか?
③ 転職で給与や待遇などが改善できるか?
④ 今までの経験・スキルが評価されるか?(市場価値はどうか?)
⑤ 転職活動中の金銭面
⑥ 転職した先に馴染めるか?
⑦ 転職した先でキャリアアップできるのか?

① 20代という年齢でも転職できるか?

結論として、「20代の年齢でも転職は十分に可能です!」

下記マイナビが発表している転職動向調査でも、正社員の転職率では、20代が男性・女性ともに、他の30代〜50代の世代よりも転職比率が高い結果が出ています。

(参照)マイナビ転職動向調査

実際、多くの転職サイトでは、「第二新卒(社会人1年目〜3年目)」を対象にした求人特集を組まれています。

ちなみに、20代前半の転職では、仕事の専門的なスキル=「テクニカルスキル」よりも、論理的思考力・仮説思考力・分析力・コミュニケーション力といった「ポータブルスキル」や物事に対して前向きに考えられる・主体的に行動できる「仕事へのスタンス」などが重視される傾向にあります。

20代後半では、20代前半で求めれることに加えて、実際の仕事での具体的な成果・実績、それを通じて獲得している専門的なスキルや経験が重視される傾向にあります。

② 希望する求人が見つかるか?

自分が仕事をする上で、大切にしたいコト・軸が明確であれば、希望する転職先(求人)は見つかる可能性が高いです。

仕事で、自分が大切にしたいコト(例えば…やりがい、成長環境の度合い、待遇、知名度など)をあらいだし、今の仕事(環境)では、それぞれ5点満点のうち何点となるか、主観でいいので、点数をつけます。その上で、大切ににしたいコトの優先順位も選びます。

大切にしたいコトの優先順位の上位3つが、満点5点のうち平均3点を下回るようなら、転職活動を積極的に進めたほうがよく、自分が大切にしたいコトや優先順位をもとにして、転職サイトで求人を探したり、20代の転職支援に強い転職エージェントに相談することで、希望する求人を出会いやすくなります。

30代や40代、50代と比べると、20代の求人数は圧倒的に多いので、自分の大切にしたいコトや軸が明確であれば、希望する求人が見つかる可能性はかなり高いです。

(逆にいうと、自分の大切にしたいコトや軸が明確でないと、どんな求人を見てもピンとこない可能性があるので、自己理解や自己分析など、自分と向き合う時間を休日などに確保することをおすすめします。)

③ 転職で給与や待遇などが改善できるか?

結論として、「改善できる可能性が十分にあります!」

DODAが発表している「6,000名の転職者データから読み解く“年収アップ転職”の傾向」によれば、20代の転職成功者のうち、約2人に1人は、年収アップ転職を実現しています。

(参照)6,000名の転職者データから読み解く“年収アップ転職”の傾向

内定オファーをもらったとしても、給与や待遇が改善しない場合、転職をしないという選択肢もありますので、もし現在の給与や待遇に大きな不満がある場合は、転職活動を積極的にしてみるのがおすすめします。

年収アップ転職のコツについて、下記の記事で詳細に解説していますので、ぜひご覧ください。

【実践者が語る裏技】転職で年収100万円〜200万円アップを実現する5つの方法 自身の転職3回のうち2回年収アップしてきた経験、また転職エージェントとして、年収アップ転職を支援してきた経験から、 ...
【年収あげたい人向け】転職で叶える年収アップ術「5つの方法」 今まで私は、転職支援によって年収200万円アップを実現し、自身もまた転職によって年収アップを実現してきた経験を持っていま...

④ 今までの経験・スキルが評価されるか?(市場価値はどうか?)

1年以上の経験、それを通じて身につけたスキルであれば、年齢を加味して評価してくれる可能性は十分にあります。

20代前半であれば、第二新卒のポテンシャル採用の側面も強いので、今までの経験・スキル以上に、「会社にマッチするか」「成長しそうか」「社会人としてのベースの能力(論理的思考能力、コミュニケーション能力、課題能力、行動力)があるか」などが評価される傾向にあります。

20代後半であれば、3年以上の実務経験を有しているので、「募集されている求人の人材要件とマッチしているか(営業経験が3年以上あるか、マーケティングの実務経験を2年以上有しているか、など)」の観点で、今までの経験・スキルが評価されます。

実際、20代後半以降で、転職サイトでスカウトのくる求人は、今までの経験・スキルにあったものが多くなります。

⑤ 転職活動中の金銭面

転職が初めての方だと、知らない方もいるのですが、「転職サイトや転職エージェントを利用してもお金がかかりません。基本無料です。」

なぜなら、転職サイトや転職エージェントは、掲載する企業や、転職が決まった場合に企業から手数料をもらっているからです。

なので、転職活動をする際には、転職サイトの情報や自己分析サービス、転職エージェントによる企業・選考情報、選考対策などのサービスを思う存分受けたほうが得です。どれだけ利用しても無料だからです。

⑥ 転職した先に馴染めるか?

馴染めるかどうかは、100%の精度で事前に判断することは難しいです。なぜなら転職先で一緒に働く人全員を話したり、実際の業務をこなしたり、することができないからです。

ただ馴染めるかどうか、事前にある程度判断する方法があります。それは、その企業が掲げている「ビジョン」「ミッション」「バリュー(行動規範・行動基準)」に対して、自分が共感できるか、十分に納得できるものかどうか、考えることで判断できます。

⑦ 転職した先でキャリアアップできるのか?

中途採用を強化している企業は、比較的成長している企業が多い(成長している企業でないと採用しようとしない)ので、キャリアアップできる機会やチャンスや多い可能性が高いです。

キャリアアップできる企業を選ぶポイントとしては、
「成長している業界でサービスを提供している企業」や「毎年10%〜20%以上成長していて、従業員数がまだまだ多くない企業」などを選ぶことです。

今なら、「AIやブロックチェーンの技術を活用したサービスを提供している企業」や「SaaSを提供している企業」などが当てはまります。

転職活動は積極的に、転職の意思決定は慎重に

20代の転職をする方で「不安」や「気になること」としてよく聞かれるの7つに紹介させてもらいましたが、転職を少しでも考えているなら、転職活動始めてみることをおすすめします。

【20代転職】不安や気になること7選
① 20代という年齢でも転職できるか?
② 希望する求人が見つかるか?
③ 転職で給与や待遇などが改善できるか?
④ 今までの経験・スキルが評価されるか?(市場価値はどうか?)
⑤ 転職活動中の金銭面
⑥ 転職した先に馴染めるか?
⑦ 転職した先でキャリアアップできるのか?

「転職活動をする」=「転職をすること」ではありません。「転職活動≠転職」です。

市場価値を上げ続けているビジネスパーソンほど、転職市場に自分の情報をアップして(転職サイトに登録したり、転職エージェントに相談したりして)、自分の市場価値を把握するようにしていたり、キャリアアップできる機会(求人)を常に狙っていたりします。

不安は、実際に転職活動を進めてみることで払拭できることも多いです。今回20代の人におすすめの転職サイトや転職エージェントを下記にまとめましたので、参考にしてみてください。

まずは積極的な転職活動(転職の意思決定は慎重に)するのがおすすめです。

【20代の転職】おすすめ転職サイト 厳選3選

20代の転職の際に、おすすめする転職サイトを3つご紹介します。転職サイトに掲載されている求人情報はそれぞれ違うので、必ず複数利用するようにしましょう。

①【BIZREACH(ビズリーチ)】ハイクラス向け転職サイト!

おすすめスコア:

おすすめの業界・職種への転職機会の可能性を確認したいなら、BIZREACHがおすすめです。20代〜30代のビジネスパーソンのどちらも必ず登録してほしいサービスです。

掲載企業数やヘッドハンター人数、求人数が国内トップクラスの転職サービスです。登録してから短期間のうちに多くのヘッドハンターから、スカウトをもらうことができるので、情報収集する上でも、転職を進める上でも、すぐに登録しておいて全く損のないサービスです。

②【リクナビNEXT】日本最大級の転職サイト!

おすすめスコア:

リクルートが運営する国内最大級の転職サイト『リクナビNEXT』です。転職活動する人が最も多く登録している転職サイトです。

掲載されている企業数は、どの転職サイトよりも数が多く、ジャンルや年収の幅の網羅性も高いので、マーケットの感覚を掴む・広く情報を得る上では、これ以上ない転職サイトかと思います。これさえ登録してあれば、総合型の「マイナビ」や「doda」は登録しなくて良いです。

③【キャリトレ】ベンチャー・スタートアップ企業の情報が多い転職サイト!

おすすめスコア:

IT領域のベンチャー・スタートアップ企業を知りたい場合は、キャリトレ活用するのがおすすめです。

キャリトレに掲載されている求人に対して「興味がある」or「非表示」を選択することで、キャリトレの人工知能が好みを分析・学習してくれ、自身の希望条件にマッチした求人をレコメンドしてくれるようになっているので、思わぬ企業・求人との出会いもあります。

【20代の転職】おすすめ転職エージェント 厳選3選

20代の転職の際に、おすすめする転職エージェントを3つご紹介します。転職エージェントによって提案してくれる求人や強みのある領域は違うので、必ず複数利用するようにしましょう。

①【リクルートエージェント】転職支援実績No.1の最大手 転職エージェント!

おすすめスコア:

20代の方に特におすすめしたいのは、リクルートエージェントです。

20代の方だと、おすすめの業界・職種への転職をする場合に、未経験でのチャレンジとなる場合が多いので、国内最多数の非公開求人を保有しており、転職支援実績も国内No.1のエージェントのネットワークと情報を活用するのがポイントです。

IT・金融・コンサルと各業界に詳しいエージェントが揃っているので、自分の志向・要望にも対応できる可能性が高いエージェント集団です。

また、実際に選考を進める時は、書類の添削をしてくれたり、面接対策のサービスを受けれたり、企業の最新動向や風土、職場環境など独自に収集・分析した企業レポート「AGENT Report」をもらえたりと、選考対策に非常に役立つサービスを、全て無料で受ける事ができます。

②【パソナキャリア】サポートの手厚さと年収UP率に定評のある転職エージェント!

おすすめスコア:

パソナキャリア』は、利用した多くの人から「サポートが手厚い」と定評がある転職エージェントです。実際自身の転職活動で利用した時、キャリア・転職相談に親身に乗ってくれたことは、好印象でした。

今までの転職支援の成功実績が25万人以上、年収UP率67.1%と、豊富な実績と企業への交渉力を持っています。年収UPを狙った転職なら、ここに相談することをおすすめします。

※顧客満足度を調査するオリコンによる転職エージェント調査でも、他社の転職エージェントを押さえ、ランキングで1位を獲得しているエージェントです。

③【アクシスコンサルティング】コンサル業界の転職支援実績No.1の転職エージェント!

おすすめスコア:

外資系・日系のコンサルへのキャリアアップを狙いたい方は、『アクシスコンサルティング』がおすすめです。

約5,000名の現役コンサルタント、約20,000名の転職志望者を支援した実績を持っているコンサル業界に強い転職エージェントです。コンサル業界との強いパイプをもち、非公開の求人は全体の8割弱を占めています。

コンサル業界への転職を強みにするエージェントは、他にもいますが、基本的にエグゼクティブや30代〜40代の年齢を対象とするエージェントが多く、20代(コンサル未経験)の方が相談したとしても、なかなかしっかりとサポートを受けることが難しいことがあります。

その点、アクシスコンサルティングは、20代でも丁寧に相談にのってくれるエージェントで、転職とその次までを見据えたキャリアパスを提案することを大切にしているのが特徴的です。

 

今回、ご紹介した20代の転職におすすめの「転職サイト」「転職エージェント」は下記です。

【20代の転職】おすすめ転職サイト 厳選3選
BIZREACH
リクナビ
キャリトレ

【20代の転職】おすすめ転職エージェント 厳選3選
リクルート
パソナキャリア
コンサルティング

 

また、20代の転職を考えている人向けに下記の記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

【20代転職ガイド】おすすめの転職サイト5選 / タイプ別 転職エージェント10選 今回の記事を読むことで、「20代の転職活動」をどのように進めていけばよいのか明確になり、自分にあった、効率的かつ効果的な...
【20代ハイクラス転職】おすすめの進め方と転職サイト・転職エージェント厳選10選この記事では、ハイクラス転職支援のプロが、20代ハイクラス層の方に向けた、おすすめの「転職の進め方」「転職サイト・転職エージェント厳選10選」を紹介しています。こちらの記事を読めば、転職の成功に近づくことができます。...
【20代向け】転職エージェントの選び方 / 目利きのポイントを解説この記事は、 ・転職活動をしようとしている ・転職エージェントの選び方に悩んでいる ・良い転職エージェントと出会えていない...
【20代 外資系企業へ転職】おすすめの進め方・転職エージェント 結論、20代でも外資系企業へ転職することは可能です。ただ転職の進め方にコツと、利用する転職エージェントにポイントがありま...
人気No.1 転職サービス「ビズリーチ」
無料登録はこちら(公式)
人気No.1 転職サービス「ビズリーチ」
公式サイトへ