転職ノウハウ

【たった3つで分かる】本当に良い転職エージェントの見分け方

この記事は、

・転職を失敗したくない
・良い転職エージェントを目利きできるにようになりたい
・どの転職エージェントにお願いしたらいいか分からない

そんな思いを持つ方のお悩みを解決する記事です。

私は、「4回の転職活動を通じて数十人の転職エージェントとコミュニケーションしてきた経験」「今の仕事で100社程度のエージェントをサポートしてきた経験」から【本当に良い転職エージェント】とはどんな人なのか?見分けることができるようになりました。

実は、たった3つの観点から「本当に良い転職エージェント」を知ることが可能なんです。

今回の記事では、その3つの観点について詳しく紹介しますので、ぜひ今後の転職活動に活かしてください。

【たった3つで分かる】本当に良い転職エージェントの見分け方

今回は、「どの転職エージェントから選考を進めるのか?」早いタイミングで見分けることができるよう、選考に進めるまでのプロセスで、「本当に良い転職エージェント」か否か、見分ける方法を3つに絞りました。

(※ご紹介する3つを押さえている転職エージェントであれば、選考進める以降のプロセスでも良い対応をしてくれる可能性が高いです。)

① あなたのキャリアに興味をもち、十分なヒアリングをしてくれるか?
② 案件を厳選して紹介してくれるか?
③ なぜこの案件を紹介したのか、ストーリーを語れるか?

① あなたのキャリアに興味をもち、十分なヒアリングをしてくれるか?

「キャリア」とは、履歴書や職務経歴書の内容に書かれている内容だけで判断できるものではありません。

「なぜその大学を選んだのか?」「なぜ就職活動で1社目の会社を選んだのか?」「(もし2社以上働いているなら)前の会社を辞めた理由、今の会社を選んだ理由は?」「これからどんなキャリアを歩んでいきたいのか?どんな仕事をしたいのか?」

そんな「過去 – 現在  – 未来」の書類では書かないもの全てひっくるめたものが「キャリア」です。

それを広く・深く知ろうとしてくれる転職エージェントは、良いエージェントの可能性が高いです。

(※転職エージェントを単なる仕事として捉えている人は、効率性だけを重視して、作業のように仕事をする可能性が高いです)

② 案件を厳選して紹介してくれるか?

「案件を厳選して紹介してくれるか?」の一つの基準としては、「20代の場合10案件以内・30代の場合は5案件以内の紹介をしてくれるか?」です。

これ以上の案件を紹介してくる転職エージェントは、とりあえず内定をもらえる可能性を高くしようとするスタンスが強く、本当にあなたにとって(あなたの人生・キャリアにとって)案件がマッチしているかどうか、考えきれていない可能性があります。

③ なぜこの案件を紹介したのか、ストーリーを語れるか?

紹介してくれた案件について、「なぜこの案件をあなたに紹介したのか?」ヒアリングしてくれた内容とその転職エージェントなりの考えをもって、ストーリーをきちんと話してくれる転職エージェントは良いエージェントの可能性が極めて高いです。

その時には、
「1. あなたのキャリアのことだけでなく、紹介する企業のこと、両者の状況を踏まえたストーリーか」
「2. 仮に転職した場合のメリットだけでなく、デメリットも話してくれるか」
2つを確認しましょう。

仮に相手から話してくれていなくても、上記2点を聞いて、きちんと回答してくれる転職エージェントであれば、問題ないです。

【再掲】本当に良い転職エージェントか見分ける3つのポイント

「本当に良い転職エージェント」か否かを見分けるポイントは、改めてお伝えしますが、下記の3つです。

① あなたのキャリアにて興味をもち、十分なヒアリングをしてくれるか?
② 案件を厳選して紹介してくれるか?
③ なぜこの案件を紹介したのか、ストーリーを語れるか?

3つのポイントを全てを完璧にこなしてくれる人が理想の転職エージェントではありますが、現実ではそのような人に出会えない可能性もあります。

その場合は、まず「①あなたのキャリアにて興味をもち、十分なヒアリング機会を設けてくれる」転職エージェントかどうか確認しましょう。

②と③については(できれば転職エージェントが丁寧に対応してくれるのが理想ですが、対応に物足りなさがあったとしても)自分で補える部分でもあるためです。

このような3つの見分け方を持って、転職エージェントと出会えるおすすめのサービスは、ビズリーチです。

20代・30代、各年代の年収相場よりも年収が高い即戦力の人の転職支援をしてきた実績を持つ転職エージェントが多く登録しているためです。

ビズリーチ 

BIZREACH(ビズリーチ)』は、掲載企業数やヘッドハンター人数、求人数(公開求人数は114,000件以上、非公開求人数は23,000件以上)は、国内トップクラスの転職サービスです。

 

もし30代の方で年収800万円以上の方であれば、クライス&カンパニーを利用しましょう。

役職がマネージャー以上の方のハイクラス層のビジネスパーソンを主に対象に、キャリア・転職支援をする老舗ブティック系の転職エージェント企業です。

国家資格「キャリアコンサルト」の資格を取得した転職エージェントが3年後、5年後も見据えた中長期的なキャリア構築の支援をしてくれるのが特徴的です。

クライス&カンパニー

実際、私も相談にいったことがあるのですが、初回の面談の際には、いきなり案件の紹介をすることなく、1時間30分程度もキャリアのことを深くヒアリングしてもらえました。今まで出会ってきたエージェントの中で一番真摯にキャリアに向き合ってくださる転職エージェントだと感じました。

まとめ

今回の記事は、

・転職を失敗したくない
・良い転職エージェントを目利きできるにようになりたい
・どの転職エージェントにお願いしたらいいか分からない

そんな思いを持つ方のお悩みを解決する記事でした。もし転職を本格的に考えている方は、20代・30代のそれぞれで転職の進め方についてまとめた記事があるので、参考にしてみてください。

【20代ハイクラス転職】おすすめの進め方と転職サイト・転職エージェント厳選10選この記事では、ハイクラス転職支援のプロが、20代ハイクラス層の方に向けた、おすすめの「転職の進め方」「転職サイト・転職エージェント厳選10選」を紹介しています。こちらの記事を読めば、転職の成功に近づくことができます。...
【30代ハイクラス転職】おすすめの進め方と転職エージェント厳選10選この記事では、ハイクラス転職支援のプロが、30代ハイクラス層の方に向けた、おすすめの「転職の進め方」「転職エージェント厳選10選」を紹介しています。こちらの記事を読めば、転職の成功に近づけます。...