転職ノウハウ

【エグゼクティブ・ハイクラス向け】転職エージェント厳選5選 / 非公開求人多数!

知りたい
知りたい
現在、年収800万円以上で、転職も視野に入れています。エグゼクティブやハイクラス層の転職はどのようにしたらいいでしょうか?
クラフツマン
クラフツマン
年収800万円〜2000万円のビジネスパーソンのキャリア・転職支援の経験もある私クラフツマン(Twitterはこちら)がお答えします。

エグゼクティブやハイクラス層の転職では、信頼できる転職エージェントやヘッドハンター複数人に相談をして転職を進めるのが鉄則です。

なぜなら、転職サイトには、エグゼクティブやハイクラス層向けの求人情報がほとんど掲載されてないからです。

結論として、ぜひ利用したいのは、エグゼクティブやハイクラス層の転職支援に強い転職エージェントと数多く出会えるBIZREACH(ビズリーチ)』と、ミドル・ハイクラス層向けの非公開×高年収求人が多数で、転職支援実績も豊富な『JACリクルートメントです。

 

【エグゼクティブ・ハイクラス向け】転職のポイント

冒頭に、転職サイトには、エグゼクティブ・ハイクラス層向けの求人がほとんど掲載されていないと書きましたが、

エグゼクティブやハイクラス層の求人というのは、企業や事業戦略の中枢を担うポジションであることが多く、転職サイトなどにその求人を公開してしまうと、競合企業にその情報が漏れるリスクがあるので、

それを避けるために、企業は自分たちが信頼する限った転職エージェントにだけ求人情報を共有していることがほとんどです。

このような状況であるため、エグゼクティブやハイクラスのビジネスパーソンは転職をしたいと考えた場合には、転職サイトでなく、「転職エージェント(ヘッドハンター)」サービスに登録をして、相談する必要があります。

そして1人の転職エージェントが保有する非公開求人の質と数には必ず偏りがあるため、複数人の転職エージェントとコンタクトをとり、自分の条件にあう求人情報を幅広く得ることも必要です。

【エグゼクティブ・ハイクラス向け】転職エージェント厳選5選

ここからは、実際に、国内の何百・何千とある転職エージェントの中から、選りすぐったエグゼクティブ・ハイクラスのビジネスパーソンが利用した方がいい、転職エージェント(サービス)を5つご紹介します。

①【年収600万円〜2000万円の転職支援に強い】JACリクルートメント

おすすめスコア:

日系・外資系企業の両方のハイクラス非公開×高年収求人を多く保有している転職エージェント会社『JACリクルートメント』です。とにかくミドル・ハイクラスの転職支援に強く、支援実績も豊富です。

メーカー、金融、消費財、IT業界など、各業界に特化したコンサルタントが所属しており、高い専門性と深い情報を持ったプロフェッショナルなコンサルタントが転職支援をしてくれるのが特徴です。

②【エグゼクティブ・ハイクラス転職支援に強いエージェントの宝庫】BIZREACH

おすすめスコア:

登録ヘッドハンター数が約4,100人と、国内トップクラスのハイクラス向け転職サービスである『BIZREACH(ビズリーチ)』です。

年収750万円以上は、ハイクラス会員として登録できるので、短期間のうちに効率よく、かつたくさんの非公開ハイクラス求人オファーを、ヘッドハンターから得ることが可能です。

③【相談したい転職エージェントを自ら探せる】CAREER CARVER

おすすめスコア:

リクルートがハイクラス層に特化して運営している転職サービス『CAREER CARVER(キャリアカーバー)』です。年収800万円〜2000万円の求人を保有している転職エージェントが多く集まっているのが特徴です。

登録しているヘッドハンターが約1600人と、『BIZREACH』より登録ヘッドハンター数が少ないですが、下記のように「担当業種・職種・経験年数」などの切り口から自らヘッドハンターを検索して相談できます。

④【キャリアコンサルティング力に定評のある】クライス&カンパニー

おすすめスコア:

事業会社のマネージャー以上のハイクラス求人情報を多く保有しているのが『クライス&カンパニー』がおすすめです。

候補者ファーストのスタンスを創業以来からの基本ポリシーとしており、キャリアの国家資格を保有したコンサルタントが、中長期目線で一人ひとりに合わせたキャリアコンサルティングをしてくれるのが特徴です。

⑤【30代のトップタレントの転職支援に強い】プロフェッショナルバンク

おすすめスコア:

日本を代表するヘッドハンティング会社であり、転職エージェント会社である『プロフェッショナルバンク』です。

全体の求人に対して、年収800万円以上の案件が60%以上、役職案件も40%以上と、ハイクラス(エグゼクティブ)層にふさわしい案件を数多く持っています。エグゼクティブ志向が強い方におすすめです。

【再掲】エグゼクティブ・ハイクラス向け「転職エージェント厳選5選」

今回の記事は、エグゼクティブ・ハイクラスのビジネスパーソン向けに、転職のポイント、利用すべき転職エージェントを紹介させてもらいましたが、いかがだったでしょうか。

エグゼクティブやハイクラス層の転職では、信頼できる転職エージェントやヘッドハンター複数人に相談をして転職を進めるのが鉄則です。

下記のサービスが、エグゼクティブやハイクラスの転職の際に役立ちますので、複数に必ず登録して、自分が信頼できる転職エージェント・ヘッドハンターを見つけてください。

【エグゼクティブ・ハイクラス向け】転職エージェント厳選5選
① JACリクルートメント
BIZREACH
CAREER CARVER

クライス&カンパニー
プロフェッショナルバンク

5つのサービスの中でも、特に私が利用をおすすめするのは、BIZREACH(ビズリーチ)JACリクルートメントの2つです。

ご参考になれば幸いです。

ハイクラス転職の進め方について、この記事よりもさらに詳細に解説した記事もありますので、合わせて参考にしてみてください。

【30代(ミドル)ハイクラス転職】おすすめの進め方と転職エージェント厳選10選この記事では、ハイクラス転職支援のプロが、30代ハイクラス層の方に向けた、おすすめの「転職の進め方」「転職エージェント厳選10選」を紹介しています。こちらの記事を読めば、転職の成功に近づけます。...
この記事を読んでいる方におすすめの記事