転職ノウハウ

【40代 外資系企業へ転職】おすすめの「進め方」と「転職エージェント・転職サイト」

お悩み中
お悩み中
40代です。外資系企業への転職を考えているのですが、可能でしょうか?おすすめの進め方や転職エージェントを教えてください。
クラフツ
クラフツ
外資系企業への転職支援に強いエージェントが数多く利用する「転職サービス」を運営してきた経験をもつ私クラフツ(Twitterはこちら)がお答えします。

40代の方で転職で気になっていることの一つは「40代でも外資系企業へ転職ができるのか?」ということでないでしょうか。

結論として、40代でも外資系企業への転職は可能です!いわゆる35歳限界説は外資系企業には関係なく、求められる水準をクリアしていれば大丈夫です。

また、40代で外資系企業に転職できた場合、キャリアアップした(年収が上がる)形で転職となる可能性も高いので、もし「今の会社ではキャリアアップの可能性が低い」または「さらなるキャリアアップをしたい」のであれば、外資系企業への転職をおすすめします。

今回は、40代で外資系企業を転職したい方向けに、おすすめの転職の進め方と厳選した転職エージェントをご紹介しますので、今回の記事を参考に転職活動を進めてみてください。

【40代 外資系企業へ転職】おすすめの進め方

まず最初にお伝えしたいのは、日系企業比べ外資系企業は下記の傾向を求めることです。

【外資系企業が40代に中途採用で求めること】
① 高いスペシャリティを持った『即戦力』

② ビジネス会話レベルの『英語力』
③ 組織や事業を率いた『マネジメント経験』

上記のような傾向を踏まえて、40代におすすめの「転職の進め方」は下記です。

【おすすめの転職の進め方】
<STEP1>
自分の今までのキャリアから「成果の出せる勝ちパターン」を見出す
<STEP2>
ミドル・ハイクラスの転職支援に強い「転職エージェント」と希望業界の転職支援に強い「転職エージェント」に両方に相談する
<STEP3>
自分のスキル・経験が発揮しやすい求人を厳選し、選考を進める

<STEP1>の「成果の出せる勝ちパータン」を見出すことは、40代の外資系企業への転職の準備において、非常に重要なステップです。

40代で転職した場合は、基本的には「会社ですぐに活躍してもらうこと」が求められるので、今までキャリアで「成果を出せてきたパターン」が転用できるような会社のフェーズ・環境・役割を選ぶことで、その期待に応えやすくなるためです。

また、40代の転職においては、必ず転職エージェント、それもミドル・ハイクラスの転職支援に強いエージェントと希望業界の転職支援に強いエージェントに両方に相談することを強くおすすめします。

それは、エージェントは企業の実情や選考情報をよく知っており、また自分の今までのキャリアを活かすことができるかどうか客観的な判断を知ることもできるからです。

【外資系企の転職に強い】おすすめ転職サイト・転職エージェント厳選20選 転職サイトで、外資系企業の求人の傾向をつかみつつ、非公開求人を数多くもっている転職エージェントを活用することが、外資系転...

【40代 外資系企業へ転職】おすすめの転職エージェント・転職サイト 厳選3選

40代で外資系企業への転職を考えている場合、

「ミドル・ハイクラスの転職支援に強い」転職エージェントと「希望業界の転職支援に強い」転職エージェントの両方に相談することが大切だとお伝えしましたが、ここでは、厳選した転職エージェント2つと、そういった転職エージェントと出会いやすい転職サイトを1つご紹介します。

※業界の転職支援に強い転職エージェント探しについては、下記の記事も参考にしてください。

【外資系企の転職に強い】おすすめ転職サイト・転職エージェント厳選20選 転職サイトで、外資系企業の求人の傾向をつかみつつ、非公開求人を数多くもっている転職エージェントを活用することが、外資系転...

① エンワールド・ジャパン | 転職エージェント

おすすめスコア:

一番におすすめなのが、国内外グローバル企業における「スペシャリスト(専門職)〜管理職・経営幹部」の幅広い非公開求人を保有している転職エージェント『エンワールド・ジャパン』です。

内定までの「面接準備」や「心構え」など、1人1人に合わせて、丁寧にサポートするだけでなく、入社後も活躍していけるように、キャリア形成に役立つ記事や動画の配信、セミナーなどを定期的に実施しています。

主要な業界と多様な職種に精通したコンサルタントで編成されており、各分野におけるトップ企業と提携、「Best Global Brands」のトップ100社のうち、93社において転職支援の実績があります。(取引先企業数は5,800社、年収800万円以上求人が常に10,000件以上)

多くの人が利用するとある有名転職サイトの口コミでは、670人以上の口コミ投稿があるにも関わらず、5点満点中4.6点という高評価を獲得しており、転職支援者のサービス満足度は、97.0%です。

エンワールド・ジャパン』の登録者限定で、英語の能力診断テストPROGOSを無料で1回受けることも可能なので、外資系転職を考えている場合は、必ず利用しておきたい転職エージェントです。

エンワールド・ジャパンの口コミ

② Samurai Job サムライジョブ|転職エージェント

おすすめスコア:

ハイクラス・高年収の転職支援に圧倒的に強い「JACリクルートメント」が運営する“グローバル・外資系・ハイクラス”に特化した転職エージェントが『Samurai Job』です。

今までの取引実績企業数30,000社超となっており、“グローバル・外資系・ハイクラス”の求人を約20,000件 (独占求人有り)保有しています。

グローバル企業・外資系企業の求人に加え、国内大手企業のグローバル求人もあるので、外資系企業への転職機会に加え、グローバルに活躍できる求人の情報も得ることができます。

メーカー、金融、消費財、IT業界など、各業界に特化したコンサルタントが所属しており、高い専門性と企業の深い情報を持ったプロフェッショナルなコンサルタントがキャリア・転職支援をしてくれる体制になっているので、相談してもはずれが少ない転職エージェント集団です。

サムライジョブ(by JACリクルートメント)の口コミ

③ BIZREACH(ビズリーチ)| 転職サイト

おすすめスコア:

質の高いヘッドハンター(転職エージェント)が数多く登録している『BIZREACH』もおすすめです。外資系企業の転職に強い転職エージェントも数多く登録しているので、外資系転職に強いエージェントに効率よくたくさん出会えることができます。

スカウトの求人情報を通じて、外資系企業の求人情報をたくさん得ることもできたり、自分の市場価値を知ることもできます。

年収750万円の場合は、登録しているエージェントの中でも、ハイクラス・エグゼクティブの求人を多く保有する転職エージェントからスカウトをもらうことができるので、現職で750万円以上の人は必ず登録したほうがいいです。

会員登録時に「英語力=ビジネス会話」「備考に外資系企業への転職を希望」と入力しておけば、短期間のうちに、外資系企業のハイクラス求人のスカウトをたくさんもらうことができます。

ビズリーチの口コミ

【まとめ】40代 外資系企業への転職について

今回、40代で外資系企業への転職を考えている方に向けて、「おすすめの進め方と転職エージェント」をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

外資系企業が40代の中途採用で求めることは下記です。

【外資系企業が40代に中途採用で求めること】
① 高いスペシャリティを持った『即戦力』

② ビジネス会話レベルの『英語力』
③ 組織や事業を率いた『マネジメント経験』

40代の外資系企業への転職をする際におすすめする転職エージェントは下記3つです。

今回の記事が、外資系企業への転職の際に少しでもお役に立てば幸いです。

また下記の記事も合わせて参考にしてみてください。

【外資系企の転職に強い】おすすめ転職サイト・転職エージェント厳選20選 転職サイトで、外資系企業の求人の傾向をつかみつつ、非公開求人を数多くもっている転職エージェントを活用することが、外資系転...
【40代ハイクラス転職】成功のポイントと転職エージェント厳選7選この記事では、ハイクラス転職支援のプロが、40代・ハイクラス層の方に向けた、おすすめの「転職エージェント厳選7選」を紹介しています。こちらの記事を読めば、転職の成功に近づくことができます。...
人気No.1 転職サービス「ビズリーチ」
無料登録はこちら(公式)
人気No.1 転職サービス「ビズリーチ」
公式サイトへ