転職ノウハウ

【ITエンジニア転職 / 高年収】ハイスキル・ハイクラス向け「おすすめ転職サイト・転職エージェント」厳選3選

エンジニアです。自分のスキルや実績にある程度自信があります。さらなる業務・成長環境を求め、転職も考えているのですが、転職活動について教えてください。

こんな疑問を持つ方の悩みを解決できる記事になっています。

ハイクラス層ビジネスパーソンのキャリア・転職支援のプロである、私、クラフツマンがお答えします。(Twitterはこちら

私は、東証一部上場の大手IT企業とマザーズ上場のベンチャーIT企業の2社で、ハイスキルのエンジニアの方と一緒にプロジェクトをやってきた経験を持ち、現在は、この経験も活かして、ハイクラス層のキャリア・転職支援を行なっています。

今回は、ハイスキル・ハイクラスのエンジニアの方に向けて、転職のポイントと厳選した転職サイト・転職エージェントをご紹介しますので、転職活動のご参考にしてください。

【ハイスキル・ハイクラスのITエンジニア向け】おすすめ転職エージェント厳選3選と転職サービスを選ぶポイント

ハイスキル・ハイクラスのエンジニアの転職活動では、客観的に自分のスキルを理解してくれ、今まで以上の業務環境や成長環境を用意してくれる企業の情報を広く・深く保有している転職エージェントを活用するのがポイントです。

ハイスキル・ハイクラスのエンジニアの場合、今の転職マーケットを考えると、転職すること自体は全く難しくないのですが、「今まで以上の業務環境や成長環境がある企業」「さらなるキャリアの飛躍に繋がる経験ができる企業」へ転職するとなると話は別です。

エンジニアにとっては、働く環境(事業フェーズ・組織構成・使うツールや言語・開発スタンス)は非常に重要です。

そういった情報の最新でリアルなものを知るには、自分だけで得るには限界があるので、第3者の強力なパートナーとなりえる、転職サービス(転職サイトや転職エージェント)を複数活用するのがおすすめです。

転職サービスを選ぶポイント

【転職サービスを選ぶポイント】
① 高年収の案件を保有している
② エンジニア専門で転職支援をしている(エンジニア業務への理解が深い)
③ 企業の実情に詳しい

上記の転職サービス(転職サイトや転職エージェント)を選ぶポイントを踏まえ、ハイスキル・ハイクラスのエンジニアの方におすすめしたい転職サービスを厳選しました。3つご紹介します。

① 【年収1000万円以上】BINAR(バイナー)byビズリーチ

【BINARの特徴】
・ITエンジニアだけに特化した転職サービス
・選りすぐられた企業の年収1,000万円以上のスカウトが届く
・エンジニアに特化した専属コンシェルジュの転職サポート付き
・短期間で効率よく転職活動できる仕組み
・転職お祝い金30万円が貰える

おすすめスコア:

選ばれた人だけのハイクラス転職サイト「BIZREACH」を運営するビズリーチが、ITエンジニアに特化した転職サービスである、この『BINAR』を運営しています。コンセプトは「挑戦しつづけるエンジニアと、エンジニアの価値を正しく理解している企業とをつなぐ」です。

「BIZREACH」では、企業の案件について、直接企業からスカウト、または登録エージェントからスカウトがくる形式ですが、この『BINAR』では、運営しているビズリーチが(転職エージェントの代わりに)自前で企業の案件を紹介してくれる形式のため、企業情報についても詳細なものを得られます。

年収700万円以上のITエンジニアの方であれば、必須で利用したいサービスです。スカウトがくる企業の一例として「Facebook・SmartNews・ZOZOテクノロジーズ・DMM.com・Panair」などがあり、どれも案件は年収1,000万円以上です。

ITエンジニアの業務・スキルと転職活動に詳しいビズリーチ内の専属コンシェルジュが担当についてくれ、志向に合わせて「企業別の面接対策・レジュメのアドバイス・企業との年収交渉」など、あらゆる転職活動をサポートしてくれます。

また、実際にBINARを通じて、転職できるとお祝い金として30万円をもらうことが制度があるのも嬉しいポイントです。(※他の転職サービス・転職エージェントでは、提供していない制度)

② 【年収800万円以上】レバテックエキスパート

【レバテックエキスパートの特徴】
・IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化した転職エージェント
・年収800万円以上の案件を保有
・業界10年以上×企業訪問数3000回/年間による深い企業情報と非公開求人案件を保有
・企業別対策・模擬面談などの選考の徹底サポート体制

おすすめスコア:

レバテックエキスパート』は、初めて転職活動をする方にとっては、あまり馴染みのない転職エージェントかもしれませんが、設立して10年以上経っている、IT/WEB業界の転職支援では、老舗かつ非常に信頼のおける転職エージェントです。

エンジニアにおける業務・最新技術への理解も深いキャリアアドバイザーが、業界トップクラスの保有案件から、志向に合わせて提案してくれます。年収が200万円〜300万円UPした実績もあり、年収600万円以上のITエンジニアの方は、ぜひ利用したい転職エージェントです。

【年収600万円以上】レバテックキャリア

もし、年収600万円未満のITエンジニアの場合は、『レバテックエキスパート』でなく、下記の『レバテックキャリア』も合わせて、利用してみてください。

企業情報や転職支援の体制などは、『レバテックエキスパート』も『レバテックキャリア』もほぼ一緒ですが、『レバテックエキスパート』より『レバテックキャリア』の方が、年収800万円未満のメンバー・リーダークラスの案件もあることから、提案してくれる案件数が多いです。

企業の一例として「Yahoo・ユーザーベース・DMM.com Labo・マネーフォワード・GMOインターネット」などがあります。

③ 【年収500万円以上】TechClips(テッククリップス)エージェント

TechClipsエージェントの特徴】
・ITエンジニアに特化した転職エージェント
・年収500万円以上×首都圏の案件のみ保有
・エンジニア兼任のコンサルタントがキャリア・転職カウンセリングを実施
・VR、AI(人工知能)、機械学習、データサイエンティスト分野などの案件も保有

おすすめスコア:

TechClipsエージェント』は、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)限定で、高年収&高待遇に特化した案件を紹介してくれる転職エージェントです。年収500万円以上の案件が1,000件以上保有しています。

企業の一例として「メタップス・SEGA・DMM.com・OPT・NEXON」などがあります。

現役エンジニアの方がキャリア・転職支援を行ってくれるため、実際に相談した方からは「技術的なことに理解があり、企業の細かな開発環境まで話ができて、非常に納得感のある相談ができた」といった声があります。

まとめ(再掲)

ハイスキル・ハイクラスのITエンジニアの方が転職したい場合は、下記がポイントです。

【転職サービスを選ぶポイント】
① 高年収の案件を保有している
② エンジニア専門で転職支援をしている(エンジニア業務への理解が深い)
③ 企業の実情に詳しい

ハイスキル・ハイクラスのエンジニアの転職活動では、客観的に自分のスキルを理解してくれ、今まで以上の業務環境や成長環境を用意してくれる企業の情報を広く・深く保有している転職エージェントを活用するのが、とにかくポイントです。

【ハイスキル・ハイクラスのITエンジニア向け】おすすめ転職エージェント厳選3選
 BINAR
② レバテックエキスパート(または、レバテックキャリア
③ TechClipsエージェント

自分のスキルや実績にある程度自信があるITエンジニアの方でまだ転職を考えていない方でも、さらなる業務・成長環境が社外にないか、一度、上記の転職エージェントに相談してみることをおすすめします。

その際には、自分の社外での市場価値がどれくらいのものか知りましょう。今後のキャリア・転職活動を考える上で、ご参考になれば幸いです。